ホーム>院長便り>インフルエンザ
院長便り

インフルエンザ

インフルエンザの患者さんが昨日から急に増えてきました。例年この時期は

A型が主ですが、今季はA型もB型も見られます。鼻水・咳・咽頭痛

などのいつもの風邪症状に比較的高い熱や頭痛・関節痛、全身のつらい倦怠感

の症状がある場合、インフルエンザの可能性が高いです。「いつもの風邪より

キツイなあ」と感じる場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kamatanishiguchi-cli.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/105